★【参加者大募集】「原発事故子ども・被災者支援法をよろしく」と議員事務所訪問しましょう!

◆日時:1月17日(木)10時~17時(参加時間応相談)

◆場所:議員会館

◆集合時間と場所:1月17日(木)10時に第一議員会館第三会議室(9時半から通行証をロビーにて配布します)

 

子ども・被災者支援法は、被災地に留まる場合でも、避難する場合でも、支援を行うという画期的な法律です。2012年6月に成立しましたが、基本計画がまだ定められておらず、具体的な支援はまだ始まっていません。弁護士・被災当事者・支援者などで原発事故・子ども被災者支援法市民会議を作り、当事者の声を聴いていただくよう、お願いしてきました。

 

選挙が終わり、新たに衆議院議員さんがたくさん生まれました。この機会に、支援法をよろしく、とお願いしてまわることになりました。また、1月22日の院内集会のお知らせもします。400人以上いますので、手分けして、やりたいと思います。

 

議員事務所訪問、初めての方にも、丁寧に、やり方をご説明しますので、ぜひ、たくさん集まってください。1月17日朝10時に第一議員会館第三会議室ロビー集合です。
途中参加や途中離脱でも大丈夫です。2時以上くらいまとまった時間がとれる方は、ぜひ、お願いします。

◆主催:原発事故子ども・被災者支援法市民会議

事務局:福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(SAFLAN)

〒101-0041東京都千代田区神田須田町1-3 NAビル4階

Fax:03-3255-8876

国際環境NGO FoE Japan

〒171-0014東京都豊島区池袋3-30-22-203

Tel:03-6907-7217 Fax:03-6907-7219

 

◆当日の流れ/案

10時集合 配布資料とやり方の説明 

11時訪問開始 随時お昼休憩などはさみ(途中で帰る人は随時、事務局に状況報告し、帰る) 

16時30分再度衆1第三会議室に集合、まとめ集会 

17時終了 

17時~17時半 今後のことを話す