「原発事故子ども・被災者支援法」(正式名称:東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律)は2012年6月21日に国会で成立しました。

 

与野党超党派の議員による議員立法で成立しました。福島や市民の思いのつまった「画期的な法律」です。
●法律の全文はこちら  ●法律の概要(ポンチ絵)はこちら


●FoE Japanによるポイントと解説はこちら  ●グリーンピースジャパンのブログ記事はこちら

 

●川田龍平議員の「子ども被災者支援法ブログ」はこちら

 

被災者の声を届けよう チラシ (むすびば・くらし隊 宍戸隆子さん提供)

 

支援法リーフレット オモテ (市民会議作成)

支援法リーフレット ウラ (市民会議作成)

概略図 (子ども全国ネット 中山さん提供)

チラシ1 (熊本県に避難されている方から提供)

チラシ2 (熊本県に避難されている方から提供)